2010年12月19日日曜日

みなさん、ありがとう!!

2010/12/19


昨日のライブでは、12曲歌った。

本当は立って唄いたかったけど、もう出来ないだろうな。

前半は、以前の歌を唄った。

後半は、ここ二、三年の間に作った曲。

もちろんお客さんがいるんだから、お客さんを楽しませなくちゃならないんだけど、今のボクは、それより自分のために唄うことの方が大事だと思う。

何とか部屋で唄っているようになれないものかと思うが、なかなかどうしてそれは難しい。

素面で唄うのもいいがそれは、部屋で唄う時だけで、人前で歌うときは、少し入っていた方がいいな。

次は、来年の名古屋。

2月11日。

この日は、『春との旅』の上映会が、長久手というところである。

終わって、場所を変えての、ライブだ。

若い人も出るらしいので、彼らの歌を聴くのも楽しみにしてる。

でも、翌日は、朝早くから関空に行き、そこからフランスに飛ばなくちゃならない。

エコノミークラス症候群が心配なので、早めに寝ないといけないから、昨日のような夜更かしは出来そうもないな。

いや、昨日のように朝まで飲むなんて、もう、死ぬまで出来ないだろう。

おかげで、今日は、終日、辛かった。

でも、楽しかったけどね、昨日は。

菊ちゃんや伊藤くんが来てくれたし、優さんも来てくれた。

カメラマンの大木さんなど、ツイッターで知り合った人たちも来てくれた。

Oさんも来てくれたのには、びっくりだった。

たまたまだけど、近くの店で、昔のぐぁらん堂の人たちが忘年会をやっていて、久しぶりに、チューソツや理恵子なんかとも会った。

富士子さんも忘年会の合間に、顔を出してくれた。

みなさん、本当にありがとうございました。

もしかして、来年3月も唄えそうなので、その時は、来てください。

新曲、作れるかどうかわかりませんが。

唄う機会を与えてくれた桜井さんに感謝です。

本当にありがとう。

目の前で、ボクの歌を唄われたのには、かなりびっくりしたよ。

あの歌は、ボクにとって、とても大事な歌なんです。

人が唄ったのを聴くのは初めてなので、驚きました。

以前にも、いろんな人が、ボクの歌を唄ってくれていましたが、あの歌ははじめてです。

桜井さんの歌も素敵でした。

今度は、もう少し、彼の歌を聴きたいな。

そして、一緒に何かやれたらいいなと思っています。

0 件のコメント:

コメントを投稿

2017年の事、そして、18年に向けて、

一昨年に撮影、完成した「海辺のリア」の公開が、6月となり、(これは、完成する前から決まっていたのですが)それまでは、新作のことも考えずに、ただ漫然と公開を待つ日々を送っていました。 映画が完成してしまい、初号試写が終わってしまうと、奇妙な空気が漂い始めます。 何かを始めように...