2013年7月18日木曜日

今年のロカルノ映画祭に、『逢う時は他人』が掛かることになりました!

ロカルノ映画祭への出品は、『ワカラナイ』以来のことです。
意図的に、ロカルノへの出品を控えていました。
新ディレクターの作品選定に、不満を抱いていたからです。
しかし、今年より、新たなディレクターとなり、しかも、彼は、長い間、ロカルノで、プログラミングの仕事をしていた信用できる人物です。
だからと言うわけではないのですが、全州映画祭のJDP(ジョンジュデジタルプロジェクト)の一本として制作した『逢う時は他人 STRANFGERS WHEN WE MEET』が、ノンコンペで、選出されました。

ここに感謝の意を表したいと思います。
ありがとうございました!


尚、『逢う時は他人 STRANFGERS WHEN WE MEET』のロカルノ映画祭での上映は、インターナショナルプレミアとなります。




ロカルノ映画祭HP

http://www.pardolive.ch/en/Pardo-Live/today-at-the-festival;jsessionid=94520A8EC30CB368126EA50BC420956B


5分間トレーラー

https://www.youtube.com/watch?v=EXLiqKxlwwU

0 件のコメント:

コメントを投稿

2017年の事、そして、18年に向けて、

一昨年に撮影、完成した「海辺のリア」の公開が、6月となり、(これは、完成する前から決まっていたのですが)それまでは、新作のことも考えずに、ただ漫然と公開を待つ日々を送っていました。 映画が完成してしまい、初号試写が終わってしまうと、奇妙な空気が漂い始めます。 何かを始めように...