2010年2月19日金曜日

2010/02/03

とにかく、うっとおしい。

このうっとおしさは、何とかならないものだろうか?

それともボクだけがうっとおしいのか。

そうでもないような気がする。

世の中が、とてつもなくうっとおしくなっている。



2010/02/05

昨日、朝青龍が引退した。

小沢さんは、不起訴処分。

何だか、このふたり、とても似た印象を持つ。



2010/02/09

ゆるいよなあ。ゆるい文章だ。

毎日、そうやって書いたものを読んでは、自己嫌悪。

持ってるものしか出せないのはわかっているが、それにしても…。

修行が足りない。



2010/02/10

ここ何日か、ホテルにいるので、ずっとひとり。

東京のホテルで過ごすのは、もう何十年か前に、NHKのドラマを書いていた時以来で、久しぶりに集中したくて籠ったのだが、どうも外国にいるようで、落ち着かない。

なまじっか言葉が通じるからなのか?

それだけでもないだろう。

何か、変だ。

その変な感覚が、面白くもある。

これはつきつめると何かになるなと思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿

2017年の事、そして、18年に向けて、

一昨年に撮影、完成した「海辺のリア」の公開が、6月となり、(これは、完成する前から決まっていたのですが)それまでは、新作のことも考えずに、ただ漫然と公開を待つ日々を送っていました。 映画が完成してしまい、初号試写が終わってしまうと、奇妙な空気が漂い始めます。 何かを始めように...