2010年3月12日金曜日

2010/03/07

今日も雨。

息子の友だちが大挙して来てる。

まだ二年生なのに、先が思いやられる。

ボクは子供の頃、父親が、来た友だちを追い返したりしていたので、出来るだけそんなことはしないようにしているが、土日の両日、入れ替わり立ち替わりにやって来て、ゲームをしたりして遊んでるのを見てると、心配になってくる。

でも、友だちはいないよりいた方がいいのは確かだ。

しばらく様子をみることにしよう。

×  ×  ×

数日前に小説のゲラを渡されて、あれこれと思い悩んでいる。

昨日は、随分と書きこんだのだが、新たに書きこむのがどうかと思うようになり、しばらく筆を置くことにした。

この小説を書き始めたのは去年の10月から。

だからもう直ぐ半年になる。

もちろん毎日書いていたわけではないのだが、ずっと囚われていたと言っても過言じゃない。

手放したくないと言うのもあるにはあるが、まだまだ満足していない。

どうしたものか。

やはり、もう少し、時間を置こう。

×  ×  ×

「大系 黒澤明」、第三巻まで揃う。あと、一巻を残すのみ。

第二巻だったか第三巻だったかで、ふと目に留まったページを読んでいて、凍りつくような気持ちになった。

慌ててページを閉じたのは自分の臆病さに気付いたからだ。

この人にはかなわない。

でも、映画を作っている以上、越えなければならない。

徒労だろうと何だろうとだ。

×  ×  ×

ジャン・ピェール・リモザン監督『YOUNG YAKUZA』観る。

日本では公開していないこの映画。

公開していないと言うより、公開しない約束で、制作に入ったと言う。

ドキュメンタリーだが、フィクションのような作りで、ヤクザ社会を捉えて行く。

食い足りなさはいなめないが、別の意味で、よくぞここまで、撮れたなと思う。



2010/03/9

足の具合が良くない。

最近は、足を気にしてほとんど眠れない。

足を使ったからなのか、冷えているからなのか?

何なのかがよくわからない。

今日は、寒かった。

事務所まで出て、人と会い、それから呑む。

焼酎二杯。

もうこれで十分。

雨とも雪ともつかないなか、帰宅。

足のことが気になる。

横になると案の定、いろんな所が痙攣している。

攣るのではないかとびくびくする。

またあまり眠れず。



2010/03/10

天気が良いので、散歩に豊洲まで。

久しぶりに万豚記で、坦々麺。

OCEANSで、ビールを飲んで、帰る。



2010/03/11

昨日と同様、散歩がてら豊洲へ。

PRONTOでビール、二杯。

返って、レトルトのカレー食べる。

数日前に小説のゲラ送り、自分の手から離れたのはいいのだが、まだあれこれと考えていて、なかなか頭から離れない。

それで悶々としているのだが、最近は、シナリオを書き終えても達成感というものがまったくなくなっている。

これじゃいかんと思うのだが。

×  ×  ×

アフリカのことばかり考えている。

0 件のコメント:

コメントを投稿

2017年の事、そして、18年に向けて、

一昨年に撮影、完成した「海辺のリア」の公開が、6月となり、(これは、完成する前から決まっていたのですが)それまでは、新作のことも考えずに、ただ漫然と公開を待つ日々を送っていました。 映画が完成してしまい、初号試写が終わってしまうと、奇妙な空気が漂い始めます。 何かを始めように...