2010年3月19日金曜日

2010/03/12

アフリカのことを考えるようになったのは、NHKの番組を見てからで、以来、ボクだけのブームになっている。

地球の歩き方を買ってきて、あれこれ想像している。

映画祭でもアフリカには流石に行ったことがない。

アフリカに映画祭があるのかどうかも判らない。

映画とは切り離したころで、行ってみたい。



2010/03/14

ラボで、『ワカラナイ』メイキング。

半分まで進む。

予想してたより面白い。できれば、劇場でかけてみたい。

帰りに、三軒茶屋に出てSと会う。

映画の話などする。

『ギリギリの女たち~EROS~』

八月あたりに撮入か?



2010/03/18

埼玉会館大ホールで、『春との旅』の完成披露試写会。

1300入る劇場での上映。

どうなるものかと心配していたけど、埼玉新聞のご尽力で、大盛況。

『レッドクリフ』以上だそうだ。

それより何より、主催者の人たちが本当にこの映画を気に入ってくれているのが、凄く良くわかり、とても嬉しかった。

脇田(父)さん、ありがとうございます。

夜は思いがけず、鰻まで御馳走になってしまった。

このことは、ツイッターにも書きました。



高速に入って、帰宅。

途中、NHKのテレビ音声を聞いていたら、倉本聡さんの番組があり、ラジオドラマの収録風景が描かれていた。

家の前まで来て、車を止めて、画面を見る。

とりたてて驚きはしなかったが、倉本さんの意欲的な創作活動には、頭が下がる。

とにかく、凄いなあと思う。

帰宅して、妙に沈んでしまい、寝るに寝られない。

結局、明け方。いや、午前七時ぐらいまで起きていた。

0 件のコメント:

コメントを投稿

2017年の事、そして、18年に向けて、

一昨年に撮影、完成した「海辺のリア」の公開が、6月となり、(これは、完成する前から決まっていたのですが)それまでは、新作のことも考えずに、ただ漫然と公開を待つ日々を送っていました。 映画が完成してしまい、初号試写が終わってしまうと、奇妙な空気が漂い始めます。 何かを始めように...