2010年6月13日日曜日

2010/06/09

ほとんど睡眠がとれずで、イオンモールへ。

9時40分から『春との旅』の上映。

終わって、舞台挨拶とQA。

続いて、二回目の上映の前に、舞台挨拶。

お客さんと話すのは楽しい。

おばあちゃんが、この映画を観るのをとても楽しみにしていて、観終わった今、観てよかったと心底思います。みんなに宣伝しますねと言ってくれて、感激。

中高年が観られる映画がどんどん減って来ている。

ボク自身も、『歩く、人』と『春との旅』ぐらいではないかな。『歩く、人』は、自主映画だったから、あまり宣伝も出来ず、お客さんも多くは来てもらえなかったし、このようにQAの機会もなかったので、淋しい思いをしたが、その分、海外の映画祭では随分と掛かり、呼ばれて行くと、行く先々で、「リョーイチ!」と声を掛けられたものだ。リョーイチは、香川くん演じる長男の役名。

それがとても嬉しかった。

映画もおおむね好評だった。

『春との旅』は、まだ海外には行ってないが、国内では沢山のお客さんの声を聞いた。

午後からは、テレビ、ラジオの取材。

疲れ果て、ホテルに戻る。

また、眠れず。

参った。

0 件のコメント:

コメントを投稿

2017年の事、そして、18年に向けて、

一昨年に撮影、完成した「海辺のリア」の公開が、6月となり、(これは、完成する前から決まっていたのですが)それまでは、新作のことも考えずに、ただ漫然と公開を待つ日々を送っていました。 映画が完成してしまい、初号試写が終わってしまうと、奇妙な空気が漂い始めます。 何かを始めように...