2010年6月1日火曜日

2010/05/30

肌寒い。

夜明けに、脚が攣り、起きてしまう。

でもたいした痛みではないので、しばらく様子をみてから、寝る。

脚が攣ると、眠れない。

しかも、毎日で、一日中だと睡眠不足で、体力がどんどん消耗する。

体が疲れて来ると、他の箇所が支障をきたくして来る。

口臭がひどいのに気付く。

こうなるともう、どうしようもない。

安静が大事だとも言われているが、どこまで安静にしていたらいいのかが、わからない。

過労と言うが、それほど体を使った覚えもない。

わけがわからないのが、実際のところだ。

でも随分と体を休めたおかげで、午後からは少し元気になり、息子の運動会に行く。

しかし寒くてどうしようもない。

また脚に来るのが怖くて、80メートル走は見ないで、帰った。

後で聞いたら、一位だったそうで、息子は大いに喜んでいる。

見ておけばよかったと悔やんだ。

アイデア、思いつく。

夜明けまで、メモ書き。

0 件のコメント:

コメントを投稿

2017年の事、そして、18年に向けて、

一昨年に撮影、完成した「海辺のリア」の公開が、6月となり、(これは、完成する前から決まっていたのですが)それまでは、新作のことも考えずに、ただ漫然と公開を待つ日々を送っていました。 映画が完成してしまい、初号試写が終わってしまうと、奇妙な空気が漂い始めます。 何かを始めように...