2010年6月15日火曜日

2010/06/10

同志社大寒梅館にて、『歩く、人』『クロージングタイム』『バッシング』掛かる。

スクリーンの裏手で、『クロージングタイム』のやりとりを聞いていて、落ち込む。

講演と言うほどのものではないが、シネヌーヴォでかつて支配人をしていた奥さんと対談。

徒労感ばかり募る。

みんなで夕食。

大力、三浦くんたちが飛び入り。

ボクはビール一杯とちぢみひと口。

ホテルに戻り、ビール。

飲みながら、眠ってる。

何日振りかで、爆睡。

いやあ、良く眠ったな。

0 件のコメント:

コメントを投稿

2017年の事、そして、18年に向けて、

一昨年に撮影、完成した「海辺のリア」の公開が、6月となり、(これは、完成する前から決まっていたのですが)それまでは、新作のことも考えずに、ただ漫然と公開を待つ日々を送っていました。 映画が完成してしまい、初号試写が終わってしまうと、奇妙な空気が漂い始めます。 何かを始めように...