2010年5月8日土曜日

2010/05/04

日本映画専門チャンネルで、インタビュー受ける。

相島一之さんと言う人は、名前は知っていたがどういう人か全然知らなかったのだが、話の出来る人なので、良かった。

とても映画を気に入ってくれてる。

それがないと、インタビューを受けても、意味はないし、面白くない。

随分長話をしたので、相当切られるんだろうな。

終わって、さて、昼飯なのだが、車で行ったので、近場で食べることもできず、結局いつもの「バーミヤン」で、中華食べる。

0 件のコメント:

コメントを投稿

2017年の事、そして、18年に向けて、

一昨年に撮影、完成した「海辺のリア」の公開が、6月となり、(これは、完成する前から決まっていたのですが)それまでは、新作のことも考えずに、ただ漫然と公開を待つ日々を送っていました。 映画が完成してしまい、初号試写が終わってしまうと、奇妙な空気が漂い始めます。 何かを始めように...