2010年5月15日土曜日

2010/05/08

豊洲まで、歩く。

筋肉痛も少し和らいだが、まだまだ安心はできない。

Kくんと会う。

彼は、名古屋の大学生だった頃に、ボクにメールを送って来た人で、今年三月に東京に出て来たそうだ。

助監督志望だという。

以前からそうなのだが、助監督の見習いというのは、なかなか仕事にありつけない。

業界に入り込むのは、なかなか難儀だ。

「あまり焦らないように」

と、言う。

二時間ほど話して、別れる。

遅い昼ご飯を食べようと、いつものうどん屋へ。

ビールになる。

その内、奥さんから電話があり、みんなで来るというから、待つ。

ボクは、うどんかけ。

三分の二ほど食べる。

ジャスコに寄って、帰宅。

脚の具合、今日はいい。

明日も、適度に歩くことにしよう。

夜、ボブ・マーレー聴く。

と、言っても、DVDで、映像を流しながら。

企画のこと考えるが、まとまらない。

風呂、入る。

0 件のコメント:

コメントを投稿

2017年の事、そして、18年に向けて、

一昨年に撮影、完成した「海辺のリア」の公開が、6月となり、(これは、完成する前から決まっていたのですが)それまでは、新作のことも考えずに、ただ漫然と公開を待つ日々を送っていました。 映画が完成してしまい、初号試写が終わってしまうと、奇妙な空気が漂い始めます。 何かを始めように...