2010年5月23日日曜日

2010/05/17

豊洲へ散歩。

いつものカフェで、ラテ。

しばらくノートに向い考える。

んー、駄目だ。

場所を変えて、昼ごはん。

昨夜は「いずみ食堂」の蕎麦だったが、今日は、立ち食い。

それでも、残さず食べる。

別の店に入り、ノートを広げる。

「駄目だな」

と、独りごと。

「これじゃ、無理だ」

「観たくないのか?」

「観たいが、無理だ」

いつもこうだ。

いつもこんな感じで、先に進まない。

そんなことを思い出して、少し寝かせることにした。

ストーリーを熟成させないかぎり、シナリオを進める意味はない。

書けないのではなくて、書かないのだ。

そう自分に言う。

「書かない」のだと。

店を出て、帰路につく。

脚が少しおかしいので、慌てて、来たバスに乗り込む。

ここで無理をすると、夜に死ぬ苦しみとなるからだ。

二つ目で降りる。

ジャスコを通り抜けて、帰宅。

呆けた顔で、相撲観戦。

今日も終わったなと思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿

2017年の事、そして、18年に向けて、

一昨年に撮影、完成した「海辺のリア」の公開が、6月となり、(これは、完成する前から決まっていたのですが)それまでは、新作のことも考えずに、ただ漫然と公開を待つ日々を送っていました。 映画が完成してしまい、初号試写が終わってしまうと、奇妙な空気が漂い始めます。 何かを始めように...