2010年7月17日土曜日

2010/07/12

気仙沼へ。

商工会議所で、打ち合わせ。

八月八日の『春との旅』の上映会について。

今回の主催は、市民会館。

その下で、実行委員会が組まれた。

委員長は、商工会議所会頭の臼井賢志氏。

もちろん公開中の映画なので、配給が仕切ってはいるが、撮影地であり、ボクとはてとも深いつながりのある町なので、当日の進行などは、実行委員の人たちを中心にして、行っていくようだ。ボクは、色々とアドバイスする側に回っている。

打ち合わせ終わって、エースポート近くの喫茶店で、小野寺さんと雑談。

コーヒー二杯、ご馳走になる。

「近いところで、飲みに来てください」

と言って、別れる。

車を運転しながら、港を眺めていたが、なんて美しいんだろうと改めて、感動する。

港町はいいなあ。

家に帰って、風呂。

それから、ビール。

今日は、二食で、夜のカロリー摂取は、もっぱらビールだ。

ワールドカップの特集番組。

スペイン対オランダ戦を観る。

0 件のコメント:

コメントを投稿

2017年の事、そして、18年に向けて、

一昨年に撮影、完成した「海辺のリア」の公開が、6月となり、(これは、完成する前から決まっていたのですが)それまでは、新作のことも考えずに、ただ漫然と公開を待つ日々を送っていました。 映画が完成してしまい、初号試写が終わってしまうと、奇妙な空気が漂い始めます。 何かを始めように...