2010年8月1日日曜日

2010/07/28

昨夜は、悪夢にうなされる。

何年かに一度、必ず見る夢だが、シナリオが書けずもがいている時に決まって見る夢だ。

場所は、池袋の西口駅前にかつてあった新宿のしょんべん横町が混ざったような飲み屋街。そこでヤクザにからまれて、喧嘩になった挙句、「養老の滝」の看板のある居酒屋に掛け込む。

しかし、その居酒屋は名ばかりで、ヤクザのアジトになっていて、巨大な閣楼のようなその居酒屋を、ボクは逃げ惑うことになる。

こう言う夢を見た時は、慌てず騒がずがいいようだ。

なるべく孤独になって、空想を巡らすのがいい。

そこまで判っているんだけど、その先が続かない時もある。

ま、仕方ない。

今日は早めに寝ることにしよう。

0 件のコメント:

コメントを投稿

2017年の事、そして、18年に向けて、

一昨年に撮影、完成した「海辺のリア」の公開が、6月となり、(これは、完成する前から決まっていたのですが)それまでは、新作のことも考えずに、ただ漫然と公開を待つ日々を送っていました。 映画が完成してしまい、初号試写が終わってしまうと、奇妙な空気が漂い始めます。 何かを始めように...