2010年8月31日火曜日

2010/08/26



岐阜の可児市で、映画祭がので、来月行くことになった。それで、前日ぐらいには、名古屋に入って、鳥鍋を食そうと思う。
前にも書いたが、これを食べたのは、今年の初めだったか、去年だったか…?
とにかく美味いのだ。
鳥鍋に限らず、名古屋の食べ物はみんな美味しい。
ボクの好みに会ってるってことなんだけど、味が濃いのが難点で、その辺は関西の文化というよりも関東の文化なんだろう。
名古屋と言うのは、何かにつけて関東と関西をうまく使い分けている。
「きしめん」のさっぱり味は、関西から取り込んだものだけど、「ひもかわうどん」と呼ばれたように干瓢の皮のようなうどんは、「ほうとう」とかから来たものではないか?
などなど、嫌いな人も多い名古屋の食べ物は、あんかけスパゲッティーにしても、美味いのだ! あ、そうか…。昼前に入って、昼は、あんかけかあ。よし!

0 件のコメント:

コメントを投稿

2017年の事、そして、18年に向けて、

一昨年に撮影、完成した「海辺のリア」の公開が、6月となり、(これは、完成する前から決まっていたのですが)それまでは、新作のことも考えずに、ただ漫然と公開を待つ日々を送っていました。 映画が完成してしまい、初号試写が終わってしまうと、奇妙な空気が漂い始めます。 何かを始めように...